診察の流れ

1:受付

《初診の方》

保険証・お薬手帳をお持ちになり受付窓口へお越しください。

診察申込書をお渡ししますので記帳台にてご記入頂きます。

ご記入が終わりましたら窓口へお渡しください。

保険証・お薬手帳は、お返しいたします。

お名前でお呼びいたしますので、順番がくるまで待合室でお待ちください。

労災(仕事中のけが)、自賠責(交通事故)、災害共済給付(学校等のけが)の制度を使用される方は受診時にお申し出ください。

 

《再診の方》

月が変わりましたら、必ず保険証をお持ちください。

診察券・番号札・ご希望の診察内容(診察のみ・リハビリ・薬・注射)の札を

クリップではさみ、受付にお渡しください。

 

《順番について》

電話による予約受付は行っておりません。

8:00に玄関が開きます。ご来院いただいた順番となります。

6:00頃、院長が受診予約に必要な記名ボードを玄関入口に設置します。そちらをご利用にもなれます。

(その際は「記名ボードのルール」をお読みください。)

午前中に来院いただき午後の順番をお取りいただく事も可能です。

来院いただき順番をとりました後、外出される方は必ず受付に「外出する旨」をお伝えください。

戻りましたら必ず「戻りました旨」をお伝えください。

  

2:診察

お名前をお呼びいたします。

リハビリ治療にいらした方は、医師の診察後、リハビリ室に移動していただきます。

お薬の必要な方は、診察の際 必ず医師にお伝えください。

診察が全て終わりましたら、会計の準備が整うまで待合室でお待ちください。

 

3:会計

お名前をお呼びいたします。

会計は現金のみのご利用になります。

クレジットカード、QRコード、電子マネーはご利用になれませんのでご注意ください。

領収書・明細書・お薬のある方は処方箋をお渡しいたします。

※領収書・明細書の再発行はいたしませんので大切に保管ください。